折角、東京のライブに行ったので2泊することにして鎌倉・江の島にも足を伸ばしてきました。
嫁さんは何度か行ったことがあるそうですが私は初めての鎌倉でした。
私がどうしても鎌倉に行きたかった理由は2つ。
①段蔓を歩きたかった
②建長寺に行ってみたかった
この2つです。
段蔓とは鶴岡八幡宮の参道ですね。若宮大路の真ん中が幅10m程度高くなっているのですが元々は鎌倉時代に山を削り平地を増やして建物を建てる土地を造成したのですが山の保水力が低下して雨が降るたびに道がぬかるむので歩きやすいように一段高くした場所です。
建長寺は中国の寺を完全コピーしたのが特徴でしょうか。日本初の禅寺でもあります。
〝けんちん汁〟という食べ物がりますが開山した蘭渓道隆が発案した野菜の皮やヘタを無駄にしないようにゴマ油で炒めた汁物「建長汁」が全国に広まり〝けんちん汁〟となったことでも有名です。
IMG_4234[1]
IMG_4235[1]

その後、江ノ電に乗って江の島にも行きましたが例の鎌倉高校前踏切ですが未だに物凄いBYのお客さんで溢れていました。
スラムダンクで有名になった踏切ですがそこを通る江ノ電を撮るためか凄い人だかりが出来ていました。アニメの聖地ですね。

客観的に考えると踏切に出来る人だかりって何とも不思議な光景です。
でも江ノ電の車窓から見える江の島はTVでも良く見る光景で違和感はありませんね。

それにしても江ノ電って一部は路面電車でもあるのですね。
道路の真ん中を江ノ電が走り自動車が路肩に車を寄せて江ノ電が通り過ぎるのを待つ光景をみてビックリしました。
それに加えて本来の軌道を走っていても民家の庭の植木をこすりながらギリギリを走るのも珍しいものです。
IMG_4270[1]

江の島と言えば生しらす丼がTVでも良く紹介されていますが生しらすと釜揚げしらすが半々の丼を食しましたがやはり旨いものですね。
この季節の旬の食べ物かもしれません。

IMG_4260[1]

それにしても鎌倉・江の島はBYで埋め尽くされていました。
良く見ているとBYの方々ってスマホで写真を撮るときに景色だけ撮ることはありませんね。
必ず〝自分〟を入れて撮ります。自撮り棒なんて最たるものですね。
自分が必ず中心でないと・・中華思想と言われれば納得も出来ますがhihi

IMG_4268[1]

今年のコブクロのライブツアーが先日、発表されましたが今年は何処に行くか考えたいと思います。

有明の東京ガーデンシアターで行われたコブクロのファンサイト限定LIVEに行ってきました。
初めて行った会場でしたが良く考えられた客席でしたね。
段違いに4層になっている感じでしたが他の会場と比べてステージが随分と近く感じられました。
それにしても今回のLIVEは最高でしたね。インディーズの頃の曲からデビュー当時の25年前から20年前の曲が多く昔からコブクロを知るファンにとっては感慨深いセットリストでした。
お客さんの数は6,300人とのこと。キャパは7,000席程度なのかもしれません。
IMG_4226[1]
IMG_4225[1]

何時もは浅草で泊まるのですが今回は新橋のホテルにしました。
ゆりかもめに乗るので近い方が良いかとの嫁さんの配慮でしたが少し高級なホテルだった為かBYのお客さんは1人も見かけませんでした。
レストランでもロビーでも見かける外国人はすべて欧米と思われる白人ばかりで不思議な感じがしましたがひょっとするとBYお断りなのでしょうかね(笑) 
やはり良いホテルはすべてに於いてグレードが高いものです。

夜から学生時代の同級生とスカイツリーの隣の居酒屋で飲み会だった為、浅草にも立ち寄りましたが外国人比率は大袈裟でなく99.9%くらいですね。つまり日本人って1000人に1人くらいのような感覚です。あそこはもう日本ではないのかもしれません。

そして浅草に行くと必ず買う千葉屋の大学いも。
これが恐ろしく旨いのです。
去年はガイドブックにでも掲載されてしまったのかBYの行列が出来ていましたが今回は行列もなくラッキーでした。
普通の大学イモも凄く美味しいのですが切り揚げというのがカリカリしていてお気に入りです。
普通のビニール袋に入れて量り売りをしてくれるのですが何ともノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。
自宅が近ければ週2回で買いに行きたいのですが東京なので年1~2回程度しか買えないのが残念でなりません。
IMG_4227[1]


一夜明けて周りを見てみると殆どのお宅のカーポートが穴だらけ・・
カーポートの屋根ってポリカーボネートでしたっけ?
頑丈そうに見えるのですがそれだけ雹の衝撃が大きかったのでしょう。
屋根のないところに停めていた車は例外なくボディはボコボコです。
遠目で見るとまるでワッフル柄のようです。
我が家の被害は自立タワーとアンテナは無害でしたが先日、上げたワイヤーアンテナの第2マストが倒れかけていました。
それと我が家のすべての雨樋が穴だらけで雨樋の役目を果たせなくなっています。
ご近所さまの雨樋も例外なく破壊されています。
調べると天災での被害は火災保険の適用範囲内のようでこれはありがたいものです。
早速、嫁さんが工務店に電話をしたようですが朝から問い合わせが殺到していて対応不可だとか・・
いろいろ聞いてみると今回の被害は直径約10km程度の範囲内に限定しているようで今朝、会社に出向くと同じ市内でも何事もなかったところが大半のようで何かあったの?と聞かれることを思うとかなり局所的だったようです
今朝、通勤していると車のボディがボコボコになった多くの車とすれ違いましたがこれも本当に大変ですね。
車両保険って適用されるのでしょうか?



↑このページのトップヘ